男性心理 シャイな女性心理 好意 好き避け

男性心理とシャイな女性心理、好意と好き避け

スポンサーリンク

 人見知りをする女性というのは、社会人になっても存在します。
これは性格的なものと育ってきた環境の影響によるもので、そう簡単に治るものではありません。
 このタイプの女性は、異性と接するのを特に苦手としています。
そのため、好意を感じた男性が相手でも、つい好き避けをしてしまいます。
 では、男性が彼女たちと付き合うにはどうすればよいのかと言いますと、シャイな女性心理を理解してあげることが肝要です。
 これは相手の話すペースが遅いからと、急かしたりいらだった様子を見せないようにすることを意味します。
 全く接点がない相手と急に仲良くなるのは、まず不可能です。
相手の好意を得るためには、まず雑談をする機会を設ける必要があります。
 このとき、相手の話すテンポに合わせることが大切です。
男性心理の観点からすれば、女性側をリードしてぐいぐいと引っ張りたくなるものですが、おとなしい女性にそれをやると、かえって関係が悪化します。
 シャイな女性心理を理解するところから始めましょう。

スポンサーリンク

 

 シャイな女性心理が現れるものとしては、メールもあります。
女性は直接話すのは駄目でも、メールなら饒舌になることが珍しくないのです。
 そのため、奥ゆかしい女性から好き避けをされているのではないかと感じたときは、メールの返信速度や内容を確認するようにしましょう。
 男性心理の観点からすれば、メールは単なる挨拶のようなもので、さほど重要ではない事柄のように映りますが、筆まめな人が多い女性からすれば、重要なウェイトを占めているのです。
 そのため、メールを送ったらすぐに返事が来るし、その内容もきちんと考えられたものが多いというのであれば、それは好意が根底にあると考えて差し支えありません。
 また、シャイな女性は飲み会の席でその気持ちを表すことがあります。
彼女たちは気になる男性の近くに陣取ることが多いのです。
 普段接点がないはずなのに、飲み会の席はいつも近いとなれば、男性側もそれに気付いて意識します。
彼女たちはダイレクトに好意を示すことはできませんが、そうした男性心理を読み、そうしているのです。
 このように、人見知りをする女性の好き避けは、一見すると分かりづらいのですが、一貫性があるのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

シャイな女性を口説く、好き避けを使った恋愛関係による心理
男の好き避けの特徴や見分け方や心理やあれこれです。