好き避け 男性 LINE ライン 上手な送り方

好き避け男性にはLINEがおすすめ?!ラインの上手な送り方

スポンサーリンク

好き避け男性とLINEがおすすめ?!ラインの上手な送り方

 

「好き避けをしてくる男性に、直接話しかけようとしてもなぜか避けられる」
「好き避け男性にアタックをかけているんだけど、なかなか上手く行かない…」

 

このように、好き避け男性と両想いにも関わらず、なかなか付き合うことが出来ないという女性は少なくありません。

 

好き避け男性と少しでも距離を縮めるためには、直接アタックをかけるだけではなく、ラインを使ってアタックをしてみてはいかがでしょうか?

 

どのようなラインを送れば、好き避け男性と距離を縮めることが出来るのか?
LINEの上手な使い方をご説明します!

 

●グループラインを利用する

 

一対一のラインですと、まだ距離が血がづいていない場合、既読スルー、もしくは未読スルーされてしまう可能性があります。

スポンサーリンク

一対一で話すのが難しいようであれば、知人や同僚に協力してもらい、グループラインを作りましょう。
グループラインを作る際は、飲み会など何らかの理由をつけて作ると、好き避け男子も自然とグループに誘うことが出来ますよ!

 

グループラインを使って皆で楽しく会話をすることで、少しずつお互いの事を理解していくことも出来ますよ♪

 

グループラインを作る際には、出来れば四人以上六人以下であることが理想です。
それ以上やそれ以下ですと、なかなかやり取りがスムーズに進んでいかない可能性がありますので気をつけましょう!

 

●グループラインで親睦を深めたら、一対一で!

 

グループラインである程度親睦を深めたら、何かと理由をつけて一対一のラインを送りつけましょう!

 

ラインを送る際には出来るだけ、グループラインを作った理由に関係あるライン(飲み会であれば、場所の相談など)を送ると、自然に会話をすることが出来るでしょう。

 

会話に詰まったら、スタンプを送ればOK!
スタンプを上手に利用する事で、相手に自分を印象付けることが出来ますよ♪

 

 

好き避け男性とラインをする際には、グループラインを始めることがオススメ!
周りに協力してもらって、距離を縮めてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

好き避け男性へのメールの送り方
男の好き避けの特徴や見分け方や心理やあれこれです。